スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヤマハ・ワークスからワイルド・カード、中須賀が茂木GPに!

nakasuga-motegi.jpg

2011年茂木GPでは、ホンダが2台のワイルドカード参戦で(LCRホンダから秋吉耕佑、そしてチームHRCの旗印のもと伝説の伊藤真一)世界選手権を讃えたが、今年はヤマハがYZR M1 1000ccワークス機でもって栄えある地元ワイルドカードに参戦してくる。
それを駆るのは中須賀克行、全日本ロードレース選手権JSB1000の2年連続チャンピオンで、昨年、負傷していたホルヘ・ロレンソ代役としてセパン・ヴァレンシア(驚きの4位ゴール)の2戦を出走したことで知られている。

現在はヤマハ・モトGPのテストドライバーを務める『Kats』こと中須賀選手は、ヤマハYSPレーシング・チーム(Yamaha Sport Plaza)の旗印のもと出走する予定。また、同フォーメーションで参戦しているJSB1000では、ここまでの3戦中茂木と筑波で勝利を収めている。

今後は鈴鹿8耐にYamaha Austriaチームより芳賀紀行やBSB現チャンピオンのトミー・ヒルらと共に参戦する予定。
なお、中須賀選手はYZR M1 1000ccプロジェクトのメイン・テストドライバーの1人を務め、日本国内だけでなくセパンでの2度に渡るモトGP公式テストにも参加していた。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/102-1f37d15a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。