スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヤマハ:2年振りに公式スポンサー

yamaha-bm.jpg

ヤマハが遂にメインスポンサーを見つけた。その名も『BM Group』。
2010年に『FIAT』との契約が切れて以来の2年振り、M1機のもとに企業が現れたのだ。

イタリアに本社を置く同社は、すでにスーパーバイク世界選手権においてヤマハチームを支援したことがあり、今回の提携も長年築き上げてきた確固としたパートナーシップの延長と言うわけだ。なお、提携期間は今年度のレース後半および2013〜14年に渡ることになる。『BM Group』は創業50年以上、接続機器および電気設備用製品を手がけてきた企業。

ヤマハのリン・ジャービス氏のコメントは以下のとおり。
「『BM Group』を再び迎え入れることができ大変に満足しています。我々と同グループには大きな類似点があり、つまり、情熱・質の良さ・革新でもって築かれたチームプレイの重要性を信じていると言う点です。すでにスーパーバイクにおいて我々は豊かな協力関係を持っており、今回またコースの内外で喜びを共有しようと共に再スタートが切れることとなったわけで、大変楽しみに思っております。」

また、『BM Group』のアンドレア・マリオ・ロドーロ代表は次のようにコメントしている。
「ヤマハとは既に2009年スーパーバイクにおいて素晴らしい提携関係を結んでおります。今回の国際レベルにおける合意は非常に重要なものであり、なぜなら当社が正しい方向へと進んでいることを、また、当社が手がける分野において卓越性を明確に示すものであるからです。加えてレース開催中は、このような形で当社の名を広めていけるわけであります。」


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Motograndprix 2012年07月12日)

イタリアの会社だったんですねぇ…

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/126-2a6627d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。