スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ホンダはモトGPから撤退するのか?

『中本:ECUワンメイクならホンダはモトGPから撤退する』

535054_333507893399899_670629923_n.jpg

★ドルナ社が経費削減を目的に2013年にはCRT機に、そして2014年にはモトGP機に電子制御ユニット(ECU)のワンメイク規制(マニェティ・マレッリ社製、最大回転数15,500までとする)を導入しようとしているが、ホンダを筆頭に各ワークスチームが異を唱えている。

★WSBがドルナ傘下に置かれたと公表される前、イタリア週刊誌『Motosprint』に掲載されたホンダHRC中本修平副社長のコメント
「カルメロ・エスペレータ(ドルナCEO)がECUワンメイク化およびレブリミットを導入すると言うのなら、ホンダのモトGP撤退もあり得るだろう。ヤマハとドゥカティ、そしてスズキも我々に賛同している。責任はエスペレータにあり、決定は同氏にかかっている。」

[日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:MOTOGRANDPRIX 2012年10月10日記事より抜粋]

茂木GPで話し合いも有るのでしょうが、どうなるんでしょうか?
ドルナの先手を打ったようなWSB統一の話もあるし、先行き不安ですね。
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/206-e7cc4710
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。