スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ニューKSR110がセル装備で登場!

ミニモタードの先駆者として、いまなお根強い人気の多いKSR。
排ガス規制の関係で日本では2009年モデルが最終型と
なっていましたが、生産国のタイではモデルチェンジが
行われていたんです。
そのKSR110の2013年モデルが国内でも購入できるとのこと。
取り扱いはカワサキの輸入車取扱でお馴染みのブライトコーポレーション。
自動遠心クラッチの4速リターン式、これはAT免許で乗れてしまうのがポイントなんです!

13kl110d_347limdrf00d.jpg

■KSR110 主要諸元 ※フィリピン仕様 ( )内は2009年モデル
全長×全幅×全高:1725(1670)mm×725(705)mm×1020(995)mm
軸間距離:1170(1165)mm
シート高/最低地上高:750㎜/225㎜
車両重量:95(92)kg
エンジン:空冷4ストOHC2バルブ単気筒
総排気量:111cc
内径×行程:53.0mm×50.6mm
圧縮比:9.5
始動方式:セルフスターター/キックスターター
燃料タンク容量:7.3L
燃料供給:フューエルインジェクション
キャスター/トレール:26度/73㎜
タイヤサイズ 前・後:100/90-12・100/90-12
車両価格:28万8000円(27万2000円)

 

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/251-a8705d59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。