スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カル・クラッチロー、ドゥカティ移籍!

カル・クラッチローおよびドゥカティが2014年より連帯

images.jpg


ドゥカティでは英国人ライダーのカル・クラッチローと、2014〜2015年に当チームよりモトGPクラスに参戦する事で合意に達しました。
クラッチロー選手は来季、アンドレア・ドヴィツィオーゾとチームを組む事となります。両選手は2012年に既にチームメイトとして参戦した事があり、今後はドゥカティのデスモセディチ機およびモトGPプロジェクトの開発・育成に向け共に作業していく事となります。
クラッチロー選手は2009年にスーパースポーツ世界選手権でタイトルを、また、2011年にはモトGPでルーキー・オブ・ジ・イヤーを獲得し、現在はモトGPクラス総合ランキング5位に位置し、最良のシーズンを送っております。今シーズン前半9戦では4回表彰台に上がり、オランダのアッセン戦では初のポールポジションも獲得しました。
また、2013年末には当チームより5年間参戦してきたニッキー・ヘイデンとの関係が終了する事となります。当メーカーでは同選手の惜しみない尽力に対し感謝の意を表します。
チーム全体、そしてドゥカティ・コルセでは今シーズン後半を有終の美で飾るべく、ヘイデンおよびドヴィツィオーゾ両選手を全面的にサポートしていく所存です。

(Source:2013年08月02日 Ducati Corse公式サイトより抜粋)
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/307-646ee0a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。