スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ポル・エスパルガロ、テック3へ!!

poru2.jpg


「モンスター・ヤマハ・テック3チームでは、ブラッドリー・スミスおよびポル・エスパルガロと言う若くエキサイティングな顔ぶれで、2014年モトGPに参戦できる事を嬉しく思っております。
スミス選手は2013年のデビュー年半ばにおいて総合トップ6に僅か32ポイント差と言う好調な進歩を見せ、期待の新星である事を証明してくれています。
ヤマハYZR-M1機にもすぐに慣れ、これまでの9戦中6戦で上位10位以内に入り、カタルーニャとバルセロナの2回は6位以内でゴールしております。22歳の若者がモトGPでのキャリア早々から偉大なプロ根性とやる気を見せてくれており、同郷のカル・クラッチローがエルヴェー・ポンシャラルおよびチームの指揮の下でコンスタントに表彰台争いを見せておりますが、そのクラッチロー選手を追随するような成長を見せるスミス選手をサポートでき、当チームでは嬉しく思ってます。

poru.png

当チームではまた、2014年にポル・エスパルガロを迎え入れる事ができ大変嬉しく思っております。
現在、エスパルガロ選手は世界選手権でも有数の才能の持ち主として頭角を現しつつあり、モト2クラスでは今年度のタイトル争いにがっちりと食い込むべく8戦中3度の優勝を獲得しております。
エスパルガロ選手は2006年、ホームとなるバルセロナ戦で125ccクラスにデビューし、その後、優勝12回と表彰台27回を獲得してきました。
速く、そして人気も高く、当チームでは今後、よりハイレベルな中で同選手の能力を証明すべくサポートできる事を楽しみに思っています。
モンスター・ヤマハ・テック3の目標は、モトGPにおける才能を開発・成熟させる事である事を今一度ここに記しておきます。」

(Source:2013年08月02日 テック3公式フェイスブックより抜粋)

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/308-c5ff008d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。