スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ドヴィ『異例のグリップ落ち』

2回目のフリープラクティス終了後、ボックスの椅子に腰かけ、がっくりとうなだれていたドヴィツィオーゾ選手…
こちらは謎のグリップ落ちに苦しみ続けていたようです。

motoblog-dovizioso.jpg

★FP2で9位だったアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)のコメント。
「今日の第2セッションはかなり奇妙だったし、異例の事態ですね…グリップがもの凄く落ちてしまってたんですよ。マシンの方に何か不具合があるんじゃないかと思ってました…午前と比べ、こんなにガラリと変わってしまうなんて思ってもいなかったもんですから。問題があるかを把握すべく色々と試してたもんですから、セッションで予定していた事が終わりませんでした。
あいにく、気温が上がるとドゥカティ陣はますますキツくなって…マシンがかなり使いづらくなるんですよ。」
(Source:2013年08月23日 Motoblog.it記事より抜粋)

イタリア大手サイト『Gpone』のドヴィ選手のインタビュー記事によれば、「最初は欠陥タイヤに当たったのかなと思うぐらい酷かった。」としながら、「予定外に3本目のタイヤも履いてみたけど改善されなかった」と言っていて…結局、タイヤのせいではないけれど、でも原因不明のままのようですな。
今回は新しいシャーシを使っているドヴィ選手ですから…それが原因だったりするんでしょうかねぇ。

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/311-616ad4c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。