スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

HONDA 新型軽二輪スクーター「PCX150」を新発売

moto_news12042003.jpg

ホンダは、アイドリングストップ・システムを採用するなど環境性能に優れた原付二種スクーター「PCX」をベースに、新開発の水冷・4ストローク・単気筒150ccエンジンを搭載した軽二輪の新型スクーター「PCX150」を6月7日(木)に発売すると発表した。

軽二輪スクーターは、通勤・通学などの市街地走行から有料道路を利用したツーリングまで幅広い用途に適した利便性の高さから人気を博している。PCX150は、軽二輪市場において、より多様化するユーザーのニーズに応えるため、原付二種スクーターPCXの“コンパクトなサイズ”と“求めやすい価格”はそのままに、“ゆとりある動力性能と環境性能の両立”をキーワードに開発された。

●メーカー希望小売価格 329,700円(消費税抜き本体価格 314,000円)



私個人では、今の日本の保険制度ではツライと感じるんですが・・・
通勤・通学の脚ならば、若年層でも負担の掛からない特約が効くカテゴリーでないとね。
150も400も一緒ってコト・・・HONDAさん、どうですか?

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/34-f5b9416b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。