スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

WSB 『ロッシのスーパーバイク移籍も夢じゃない』

audi-ducati-acquista.jpg


来年よりスーパーバイク世界選手権がイタリア民放TV局『Mediaset(メディアセット)』で放送されることなり、WSB創設者であるマウリツィオ・フランミーニ氏が格段興奮しているように見える。フランミーニ氏は同世界選手権の将来に対し大きな野望を抱いており、ヴァレンティーノ・ロッシ選手が移籍してくることを夢想しているのだ。

『Mediaset(メディアセット)』での放映合意に達した発表の際、フランミーニ氏は次のように洩らしている。
「スーパーバイクで彼が走ってる姿を見るのも叶わぬ夢じゃない。間違いなく主役になるだろうし、モトGPでの友人らとも一緒になるわけだ…マックス・ビアッジとかカルロス・チェカ、メランドリ等ね。」

ロッシ選手が移籍してしまったらモトGPのメディア面には大きな痛手となるだろう。現段階では具体的な先の話と言うよりは、WSB界の期待と言う風には見えるが、しかしながら、ここ2年間のロッシ選手の苦境を思えば、環境を変えたいと言う気持ちになっても不思議はないだろう。

忘れてならないのは、まさにロッシ選手自身が先日、「WSBの方がモトGPよりも遥かに面白い」とツイッターで宣伝していたのだから。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: 2012年05月16日)


estoril-taglioni.jpg
さらなるポジションチェンジにも期待が掛かります(笑)
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://takeride.blog.fc2.com/tb.php/65-c49c6271
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。